深く、濃く、美しく
新潟を伝える保存版観光誌

フェイスブック インスタグラム 新潟発R応援団お申し込みはこちら

【ナイショ話13】残暑を快適に乗り切る裏ワザ?!

2020年9月2日(水)

 暑くて食欲もなくなってと嘆いておられる向きには特に、お試しいただきたい「フラワーアイスキューブ」。氷の中にエディブルフラワーが入っていて、ドリンクやソウメンに浮かべると、色鮮やかな花が舞っているかのよう。涼やかで美しく、ロマンチックでゴージャスな雰囲気を醸し出す。友人を招いたときのおもてなしにも最高! 実は、最新号13号でご紹介している、エディブルフラワーの栽培・加工・販売を手がける脇坂園芸さんに教わったネタ。

【材料・用具】
〇エディブルフラワー(食用の花菜)
脇坂園芸さんで販売する、フレッシュ花菜と押し花のどちらを使ってもOK
〇製氷皿(百均にも、いろいろな形のものが用意されている)
〇水

【レシピ】
1.
水を一度沸騰させて冷ましておく。
(これが透明で美しい氷を作るコツ。氷の中に細かい泡ができない)
2.
製氷皿の半分まで1の水をいれ、エディブルフラワーを1輪ずつ乗せて冷凍庫へ。
(エディブルフラワーが氷の真ん中に入る)
3.
2が凍ったら、先ほどの冷ました水を製氷皿の上まで入れて、再び冷凍庫へ。

ぜひ、お試しあれ!

(ライター もちゃ)

新潟発R応援団法人会員一覧 新潟県酒造組合 新潟観光ナビ